ゆいまーる

トップ > オールアースパートナー > ゆいまーる

大阪府のオールアースパートナー ゆいまーる

ゆいまーる
(むくむくはうす関西)
オールアースパートナー ゆいまーる(むくむくはうす関西)


オールアースパートナー ゆいまーる オールアースパートナー ゆいまーる オールアースパートナー ゆいまーる オールアースパートナー ゆいまーる
オールアースパートナー ゆいまーる オールアースパートナー ゆいまーる オールアースパートナー ゆいまーる オールアースパートナー ゆいまーる


大きな地図で見る

オールアースパートナーからのご挨拶

「むくむくはうす」は、環境循環型新築注文住宅・リノベーション。

「環境に正しい自然素材で家を建てること」を御提案するだけでなく、「家」を建て、そこから新たに始まる生活・ライフスタイルまで御提案致します。

コンセプトは「一緒に造る楽しい家」。皆様の生活の基盤であるのは、共通して「住まい」ではないでしょうか?環境に正しい自然素材を使用した、ココロ・カラダに優しい空間、地下資源でなく、地上の資源を活用し、自然エネルギーの有効活用をする、またできるだけ自然の恵みを利用できる設計プランなど、季節とその土地土地、風土にあった住まいを提案致します。

オールアースパートナーになった動機

むくむくはうすには3つのこだわりがあります。

  1. コミュニティ&コミュニケーション 「一緒につくる楽しい家」
  2. 環境&健康
  3. デザイン

の3つ。

2. に挙げた「環境&健康」、これはむくむくはうすに住まうご家族にとって安心・安全な住宅であること、またココロ・カラダに正しい自然素材の住まいを造りたいという想いを込めております。

永く愛着をもって健康に暮らして頂くためにも、電磁波への対策は必要不可欠だと感じパートナーになりました。

オールアース住宅より紹介

リフォームプロの阿部社長とゆいまーるの加藤社長が、お二人で「お客様と一体となって一緒につくる楽しい家 100%グリーンエネルギーを目指す 家づくり」というコンセプトで、環境先進国スウェーデンの環境コンサルティング・ペオエクベリ氏と進めた 北欧基準の次世代省エネ住宅・自然素材注文住宅のブランドとして、本物の住まいづくりを展開しています。

ゆいまーるの皆さん

環境先進国であると同時に、電磁波先進国であるスウェーデンがコンセプトとモノづくりの起点となっていることから、オールアース住宅の取り組みについても積極的に取り組んでいきたいと、お会いしたその日からこのお二人とも意気投合してしまいました。

お二人は本当によく似ていて、電磁波測定士の資格も取得され、社内セミナーも終えて、準備が整いました。

リフォームプロさんでは、すでにオフィスの環境対策を終えて、スタッフの皆さんの電磁波の影響を限りなくゼロに近づけた環境に変わりました。

「まずは、自分たちが体感してからでないと大切なお客様には伝えられないから」という阿部社長の考えから、そこからスタートしました。

ゆいまーるの加藤社長は、わざわざ松山までお越しいただき、合同の電磁波測定士研修会に参加され、私のセミナーを合計4回お聞きなられて、「これからの住まいに必要不可欠な要素になりうる」と確信されたそうです。

これから、このブランド展開にオールアースという技術が付加され、さらに飛躍していくのが本当に楽しみです。

オフィスの環境は万全です! PCから650V/m出ていたのが 7V/mにまで減衰しました。
オフィスの環境は万全です! PCから650V/m出ていたのが 7V/mにまで減衰しました。

ゆいまーるの加藤社長は、ご出身は沖縄なんですが、実は同じ歳でなんと大学もいっしょということをお聞きして、びっくり!

阿部社長とリフォームプロさんのショールームで
阿部社長とリフォームプロさんのショールームで

ゆいまーるという言葉は、沖縄の言葉で「結う」「つながる」→「仲間」という解釈だそうです。4月に家族で石垣島に行きましたが、ゆいまーるという言葉をたくさん見つけました。

スタッフの皆さんも、電磁波についてもっともっと知りたいと意欲満々です。

素晴らしいご縁をいただき、これから宜しくお願いします!

電磁波対策レポート ゆいまーる事務所での電磁波対策レポート


ページトップへ
サイトトップへ