トップ > オールアース導入施設 > ポレポレクリニック

オールアース導入施設例 ポレポレクリニック


ポレポレクリニク
オールアース施工で屋内配線からの電場を抑制していますが、受付周りでは複数のパソコンをはじめとし、レジスターや電話などたくさんの機器が配置されることにより、電場がカウンターへ伝播してしまいます。

パソコンはアースすることでパソコン本体の電場は抑制されますが、その電源コードや、OAタップ、その他機器などからは電場が発生しているため伝搬してしまうのです。

その対策として、オールアース部材である導電性のシートを機器の下に敷いたり、電源コードを覆いアースすることで対策をしています。

見た目には美しいとは言えませんが、受付のスタッフが常時座る場所ですし、患者さんも近付く場所ですので、院長の強いご希望で対策をしています。

PCの電源コードへの対策 レジスターへの対策 足もとの電源コードやOAタップへの対策
PCの電源コードへの対策 レジスターへの対策 足もとの電源コードやOAタップへの対策
ポレポレクリニックの電磁波測定数値は、電磁波測定調査結果をご覧下さい。


ポレポレクリニック

このたびJR 中央線「武蔵境」駅前にポレポレクリニックを開院させていただくこととなりました。小児医療・心身医療に携わってくるなかで、病気をみるのでなく、ひとをみることの大切さを実感してまいりました。ひとの心とからだだけでなく、社会、文化的側面も含めた全人的医療を目指してまいります。

クリニックの内装には無垢材の床や土壁を使用し、化学物質や電磁波の影響を少なくする施工もいたしております。オーガニックコットンのソファなど、できる限り自然素材をつかったアットホームなクリニックで、赤ちゃんからお年寄りまでどなたでもゆったりお過ごしいただけるよう、スタッフ一同心がけてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長 辻内 優子

診察室 待合室 無垢材の天井
診察室 待合室 無垢材の天井


診療をご希望の方は、診療時間内に、お電話にてお問い合わせください。
電話:0422-39-2266
Webサイト:http://www.poreporeclinic.jp

健康な住まいづくりのプロセス(測定編):お問い合わせはこちら 健康な住まいづくりのプロセス(測定編):お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください。


ページトップへ
サイトトップへ